「ワクチンを打つ」や「予防接種を受ける」は英語で?「1回目の接種」は?「予防接種」に関する表現

使えるフレーズ!
「ワクチンを打つ」「予防接種を受ける」は英語で何ていう?
 

 

こちらの記事では、「ワクチンを打つ」「予防接種を受ける」など、「予防接種」に関する英語の表現をご紹介します。
 

 

「ワクチン」や「予防接種」は英語で?

 

「ワクチン」は英語で「vaccine」、「予防接種」は「vaccination」です。また、カジュアルな場面では「予防接種」や「注射」というのに「shot」もよく使われます。  

 

vaccine /væksiːn/(名詞)ワクチン
vaccination /væksəneɪʃən/(名詞)ワクチン接種、予防接種
shot /ʃɑt/(名詞)注射

 

「ワクチンを打つ」や「予防接種を受ける」は英語で?

 

「ワクチンを打つ」や「予防接種を受ける」は、「get」「recieve」を使って「get a vaccine」「recieve a vaccination」と表現できます。また、動詞の「vaccinate」(ワクチン接種をする)を使って、「get (be) vaccinated」と表現することもできます。

 

例文とともにみてみます。  

 

I got a vaccine yesterday.
(昨日ワクチンを接種した。)
I got a flu shot.
(インフルエンザの予防接種をした。)
I received a vaccination.
(予防接種を受けました。)
About 30% of the population has been fully vaccinated.
(人口の約30%はワクチン接種を完了しています。)
I got my shot today.
(今日予防接種を受けました。)

 

「予防接種1回目」の「1回目」は英語で?

 

予防接種によっては、複数回の接種が必要となりますが、「ワクチン接種1回目」や「2回接種」は、「dose」を使って表現できます。  

 

「dose」は、薬などの1回分の服用量を表します。

 

I received the first dose of the vaccine.
(1回目のワクチン接種を受けた。)
We need to have two doses of the vaccine.
(ワクチンを2回接種する必要がある。)

 

また、カジュアルに「first shot」「second shot」を使って表現することもできます。

I got my first shot.
(1回目接種した。)

 

「副作用」は英語で?

 

予防接種の際には、副作用についての説明を受けたりしますが、「副作用」は英語で「side effect」「adverse effect」などといいます。  

 

Possible side effects of the vaccine are fever, headaches, and fatigue.
(そのワクチンにおいて発現する可能性のある副作用は、熱、頭痛、倦怠感です。)
No serious adverse effects have been reported.
(これまで深刻な副作用は報告されていない。)

 

まとめ

 

「ワクチンを打つ」「予防接種を受ける」

  • get (receive) a vaccine
  • get (receive) a vaccination
  • get (receive) a shot
  • get (be) vaccinated

 

 

◼️よく読まれている記事

「~を除いて」は英語で?「except」と「excluding」の違い
「ワクチンを打つ」や「予防接種を受ける」は英語で?「1回目の接種」は?「予防接種」に関する表現
「~の増加」は英語で?「increase in」と「increase of」の使い分け
「上下逆」「裏表逆」「前後逆」「左右逆」は英語で何て言う?
「1億」は英語で?数字を英語に変換する方法:ライティング編

コメント

タイトルとURLをコピーしました