「継続」をあらわす「continual」と「continuous」の使い分け

使い分けシリーズ

✔ 「continual」か「continuous」?
I am sick of          calls from an unknown number. 
(継続的な非通知番号からの電話にうんざりしている。)

 

「継続的に」を表す「continual」と「continuous」は似ているけど何が違うの?

 

こちらの記事では、「continual」「continuous」の違いを解説します。

 

「continual」と「continuous」の違い

 

「continual」「continuous」も「継続的に」という意味で使われますが、「continual」は、途切れはあるものの、何度も起こり続けている状態を表します。一方で、「continuous」は、途切れなくずっと続いている状態を表します。

✔「continual」
途切れはあるものの、何度も起こり続けている状態

✔「continuous」
途切れなくずっと続いている状態

 

それでは、それぞれの使い方を例文と一緒にみていきます。

「continual(continually)」の例文

 

「continual」は、途切れはあるものの、何度も起こり続けている状態を表します。

I am sick of continual calls from an unknown number.
(継続的な非通知番号からの電話にうんざりしている。)
There are continual arguments between the couple.
(そのカップルの間では頻繁に口論が起きる。)
※「between」の使い方はこちら

「continuous(continuously)」の例文

 

「continuous」は、途切れなくずっと続いている状態を表します。

My kid continuously cried for hours.
(こどもが何時間も泣き続けた。)
The Earth continuously rotates.
(地球は絶えず自転する。)

まとめ 💬

 

  • Continual:
    途切れはあるものの、何度も起こり続けている状態

  • Continuous:
    途切れなくずっと続いている状態

コメント

タイトルとURLをコピーしました