「赤字」は英語で?「赤字転換・赤字決算・赤字企業」などの英語表現

使えるフレーズ!
「赤字」は英語で何ていう?

 

こちらの記事では、「赤字」を意味する英語表現をご紹介します。

 

「赤字」は英語で?

 

赤字・赤字転換・赤字転落

 

「赤字」は英語で「in the red」を使って表現できます。また、「赤字転換」「赤字転落」は「fall into the red」「sink into the red」といえます。

 

The company has been in the red since 2018.
(その会社は2018年以来ずっと赤字だ。)
The company fell into the red in 2020.
(その会社は2020年に赤字転落した。)

 

赤字経営・赤字決算・営業赤字

 

「赤字」は、支出が収入より大きく利益(profit)が出せていない状態なので、「損失」という意味の「loss」を使っても表現できます。「赤字経営をする」を「operate at a loss」「run at a loss」といったり、「赤字決算になる」を「post a (net) loss」「report a (net) loss」といったりできます。また、「営業赤字(本業で利益がでていない状態)」を「operating loss」と表現できます。

 

The company operates at a loss.
(その会社は赤字経営です。)
The company has posted a loss for the second consecutive year.
(その会社は、2年連続で赤字決算となった。)
The company reported an operating loss of ¥10bn in 2020.
(2020年は100億円の営業赤字だった。)

 

「~連続で」の英語表現

 

赤字期間・赤字企業

 

ほかにも、たとえば「赤字期間」や「赤字企業」は、「利益を出していない」という意味の「loss-making」を使って、「loss-making period」「loss-making company」と表現できます。  

 

I invested in a loss-making company.
(赤字企業に投資した。)

 

「黒字」は英語で?「黒字化・黒字転換・黒字回復」の表現

 

まとめ

 

  • 赤字:(be) in the red
  • 赤字転換・赤字転落:fall into the red、sink into the red
  • 赤字経営をする:operate at a loss、run at a loss
  • 赤字決算になる:post a (net) loss、report a (net) loss
  • 営業赤字:operating loss
  • 赤字期間:loss-making period
  • 赤字企業:loss-making company

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました