「思ってもみなかった!」は英語で?「occur to + 人」の使い方

使えるフレーズ!
「(そんなこと)思ってもみなかった!」って英語で何ていう?

 

この記事では、「思いつく」「思い浮かぶ」「ふと思う」という意味の表現「occur to + 人」の使い方をご紹介します。

 

「思ってもみなかった!」は英語で?

 

  「(そんなこと)思ってもみなかった!」は、「occur to + 人」を使って、「it never occurred to me」と表現することができます。

It never occurred to me!
(そんなこと)思ってもみなかった!

 

  それでは、詳細をみてみます。

「occur to + 人」の使い方

 

「occur」の意味

 

  「occur」は、「起こる」「発生する」という意味で使われます。

The accident occurred this morning.
(その事故は今朝起こった。)
Earthquakes occur frequently in Japan.
(日本では頻繁に地震が起こる。)

「occur to + 人」の意味

 

「起こる」と言う意味の「occur」に「to + 人」をつけることで、「(考えなどが)人に起こる」、つまり、「思いつく」「思い浮かぶ」「ふと思う」という意味で使うことができます。

 

  主語に、「考え」や「思い浮かんだもの」をもってきて、「occur to + 人」と続けます。

It never occurred to me!
((そんなこと)思ってもみなかった!)
A good idea has just occurred to me.
(良い考えが浮かんだ。)

 

  「It」ではじめて、「that」や「to」以下で内容を説明することもできます。

It never occurred to me that I would be a mother.
(母親になるなんて、思ってもみなかった。)
It never occurred to him that there was a better way.
(もっと良い方法があるなんて、彼は思ってもみなかった。)
It occurred to me that he might be a nice guy.
(彼は良い人なんじゃないかと、ふと思った。)
It occurred to me to go visit a friend.
(友達を訪ねようと、思い立った。)

 

まとめ

 

  ✔ Occur to + 人:
「思いつく」「思い浮かぶ」「ふと思う」

コメント

タイトルとURLをコピーしました