「YoY」「HoH」「QoQ」「MoM」はどういう意味?「前期比」と「前年同期比」の違い

使えるフレーズ!

「YoY」「HoH」「QoQ」「MoM」はどういう意味?

 

こちらの記事では、「YoY」「HoH」「QoQ」「MoM」の意味と、「前期比」「前年同期比」の違いについて解説します。

 

「YoY」「HoH」「QoQ」「MoM」の意味

 

「YoY」「HoH」「QoQ」「MoM」は、ある期間がいつの期間との比較なのかを示すときに使われます。「YOY」は、前年比または前年同期比です。「HoH」は、前半期比(ある半期とその直前の半期との比較)、「QoQ」は前四半期比(ある四半期とその直前の四半期との比較)、「MoM」は、前月比(ある月とその直前の月との比較)を示します。

 

✔ YoY:year on year(前年比、前年同期比)
✔ HoH:half on half(前半期比)
✔ QoQ:quarter on quarter(前四半期比)
MoM:month on month(前月比)

※「YOY」「HOH」「QOQ」「MOM」のように、全て大文字の場合もあります。

 

例文をみてみます。

Sales and profit grew YoY in FY2020.
(2020年度は前年比増収増益だった。)
Sales volume increased by 15% HoH.
(販売量は前半期比15%増加した。)
The company forecasts a QoQ increase in sales.
(会社は、売上高前四半期比増加を予想する。)
Food prices rose by 2% MoM.
(食品の価格は前月比2%上昇した。)

 

「前期比」vs.「前年同期比」

 

「売上高は前期比10%増加」や「売上高は前年同期比10%増加」というときに、「YoY」「HoH」「QoQ」を付けて、いつの期間との比較なのかを示すことができます。

 

では、「前期比」「前年同期比」の違いは何でしょうか。

 

「前期比」は、直前の「期(半期、四半期など)」との比較です。たとえば、「第3四半期の売上高が前期比増加」の場合、「第3四半期」と「第2四半期」を比較しています。一方、「前年同期比」は、「前年の同じ期間」との比較です。たとえば、「今年度の第3四半期の売上高が前年同期比増加」の場合、「今年度の第3四半期」と「昨年度の第3四半期」を比較しています。

 

それでは、こちらはそれぞれどの期間と比較しているでしょうか。

2020年度の第3四半期の売上高が「前期比」増加
➞「2020年度の第3四半期」と「2020年度の第2四半期」の比較
In 3Q FY2020, sales increased QoQ.
2020年度の第3四半期の売上高が「前年同期比」増加
➞「2020年度の第3四半期」と「2019年度の第3四半期」との比較
In 3Q FY2020, sales increased YoY.
2020年度の上期の売上高が「前期比」増加
➞「2020年度の上期」と「2019年度の下期」の比較
In 1H FY2020, sales increased HoH.
2020年度の下期の売上高が「前期比」増加
➞「2020年度の下期」と「2019年度の上期」の比較
In 2H FY2020, sales increased HoH.
2020年度の上期の売上高が「前年同期比」増加
➞「2020年度の上期」と「2019年度の上期」の比較
In 1H FY2020, sales increased YoY.
2020年度の売上高が「前年比」増加
➞「2020年度」と「2019年度」の比較
In FY2020, sales increased YoY.

 

「赤字」は英語で?
 ↑ こちらの記事では、「赤字転換・赤字決算・赤字企業」などの英語表現をまとめています。

まとめ

 

✔ YoY:year on year(前年比、前年同期比)
✔ HoH:half on half(前半期比)
✔ QoQ:quarter on quarter(前四半期比)
MoM:month on month(前月比)

✔ 前期比:直前の半期、四半期などとの比較
前年同期比:前年の同じ期間との比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました