「以上」「より大きい」「以下」「未満」は英語で?「more than」と「or more」の違い

使い分けシリーズ
「以上」「より大きい」「以下」「未満」は英語で何ていう?

 

この記事では、「以上」「より大きい」「以下」「未満」の英語の表現をご紹介します。

 

以上・より大きい・以下・未満

 

「以上」「より大きい」「以下」「未満」は英語でどう表現されるでしょうか。ここでは、主に「more」「less」という単語を使って、これらの表現をご紹介します。

以上・より大きい

 

「~以上」は英語でどう表現されるでしょうか。たとえば、「5以上」の場合、「5または5より大きい数」という意味なので、「5 or more」と表現できます。

 

では、「more than ~」はどういう意味でしょうか。たとえば、「more than 5」は、「5より大きい数」つまり、5を含まないでそれより大きいという意味です。

 

✔ ~ or more:以上
 (例)5 or more:5、6、7、、、
✔ more than ~:より大きい
 (例)more than 5:6、7、8、、、

 

「~ or more(~以上)」の「more」は、文の内容によって「larger」「higher」「greater」などの比較級を使って、「~ or larger」「~ or higher」「~ or greater」とすることもできます。また、「~より上」を意味する「above」や「over」を使って「~ or above」や「or over」とも表現できます。

 

同じように、「more than ~(より大きい)」の「more」も、文の内容によって、「larger」「higher」「greater」などの比較級を使って、「larger than」「higher than」「greater than」とすることもできます。また、文の内容によって「~より上」を意味する「above」や「over」を使うこともできます。

 

以下・未満

 

 「~以下」はどうでしょうか。たとえば、「5以下」の場合、「5または5より小さい数」という意味なので、「5 or less」と表現できます。

 

では、「less than ~」はどういう意味でしょうか。たとえば、「less than 5」は「5より小さい数」、つまり「5を含まない5より小さい数=5未満」という意味です。  

 

✔ ~ or less:以下
 (例)5 or less:5、4、3、、、
✔ less than ~:未満
 (例)less than 5:4、3、2、、、

 

「~ or less(~以下)」の「less」は、文の内容によって「smaller」「lower」「lesser」などの比較級を使って、「~ or smaller」「~ or lower」「~ or lesser」とすることもできます。また、「~より下」を意味する「below」や「under」を使って「~ or below」や「or under」とも表現できます。

 

同じように、「less than ~(未満)」の「less」も、文の内容によって、「smaller」「lower」「lesser」などの比較級を使って、「smaller than」「lower than」「lesser than」とすることもできます。また、文の内容によって「~より下」を意味する「below」や「under」を使うこともできます。

 

まとめ

 

  • 以上:~ or more
  • より大きい:more than ~
  • 以下:~ or less
  • 未満:less than ~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました