「メール」は英語で?「SMS(ショートメッセージ)」は?「email・text・message」の使い方

使えるフレーズ!
「メール」は英語で何ていう?「SMS(ショートメッセージ)」の場合は?
 

 

こちらの記事では、「メール」「SMS(ショートメッセージ)」の英語についてご紹介します。
 

 

「メール」は英語で?

 

一般的に、「メール」は英語で「email」です。「electronic mail(電子メール)」が略されたものです。間にハイフンを入れた「e-mail」も使われます。しかし、単語と単語をつなげるハイフンは、その単語が広く使われて一般的になると、省略されてひとつの単語として扱われる傾向があります。  

 

「email」から「e」をとった「mail」は、「手紙や小包などの郵便物」という意味です。
 
 

「email」は、「メール」という意味の名詞としてだけでなく、「メールを送る」という意味の動詞としても使うことができます。

 

例文を見てみます。

Did you get my email yesterday?
(昨日送ったメール届いた?)
I will send you an email tonight.
(今夜、メールを送るね。)
I emailed you last night.
(昨日メールしたよ。)

 

「SMS(ショートメッセージ)」の場合は?

 

では、「SMS(ショートメッセージ)」の場合はどうでしょうか。この場合は、「text」「message」を使って表現できます。「text」や「message」も名詞または動詞として使うことができます。  

 

例文をみてみます。

I will text you later.
(後でメッセージ送るね。)
Did you get my text?
(私のメッセージ届いた?)
I got a message from him.
(彼からメッセージがきた。)
Someone messaged me the other day.
(この前誰かからメッセージがきた。)

 

まとめ

 

  • メール:email、e-mail
  • SMS(ショートメッセージ):text、message

コメント

タイトルとURLをコピーしました